Spacer

Keen Coffee

2016年、2人のバリスタが「コーヒーをkeen=熱心に学ぶ」という思いをこめて創業した「Keen Coffee」。創業者のボネさんが「私たちは単なるロースターではない」と語るところに、Keen Coffeeのこだわりは垣間見える。10数年来、スペシャルティコーヒーの世界で探求の旅を続けてきたボネさんに話をうかがった。 ようこそ、スペシャルティコーヒーの世界へ コスタリカの「エルディアマンテのナチュラルアナエロビック」とブラジルの「ジャグアラ農園」。オンラインストアでその2種類を並べて売っているところに、キーンコーヒーのスタンスは表れている。なお、キーンコーヒーが焙煎した「エルディアマンテ」は、「ワールドバリスタチャンピオンシップ(WBC)2018」3位のバリスタが大会時に使用したコーヒー豆でもある。 「それなりに経験のあるバリスタであれば、ブラジルのジャグアラには目もくれないでしょう。でも、カプチーノやエスプレッソとも相性が合うジャグアラは人気商品。スペシャルティコーヒーに馴染みのない人たちから支持されています。一方、そういう人たちはエルディアマンテがなぜこんなに高価なのか、理解しがたいと思います。つまり、私たちは、スペシャルティコーヒーのプロからビギナーまで、幅広い層をターゲット...

Keen Coffee

[營業時間]
Mon-Sat: 9:00-17:00
[定期放假]
Sun.
Find Roasters!

寻找您附近的烘豆師